メモ

Gmailに届いたメールを複数のメールアドレスへ自動転送する方法

更新日:

前回、Gmailの迷惑メールフィルタを無効化する方法についてメモに残しましたが、

今回もGmailについてメモとして残しておこうと思います。

お役にたてば幸いです。

 

さて、通常の転送設定だとGmailはひとつのメールアドレスにしか転送設定できません。

そこで、複数のメールアドレスへメールを転送できるように、前回同様フィルタを使って作成していきます。

 

 

転送するメールアドレスの追加

 

お決まりの設定画面から入ります。

Gmail画面右上の【歯車】をクリック

そしてプルダウンメニューから【設定】をクリック

 

 

上の方にメニュータブがたくさんでてくるので、そのなかから
【メール転送とPOP/IMAP】のタブをクリックします。

転送を無効にするチェックがオンの状態のままで大丈夫です。

 

【転送アドレスの追加】をクリックすると下画面がでますので、転送したいメールアドレスを追加します。

 

 

転送先として入力したメールアドレス宛に確認のメールがGoogleより届きます。

内容にしたがってリクエストを承認しましょう。

承認が済みましたら転送先として入力したメールアドレスが選択できるようになります。

 

転送フィルタの作成

次に転送用のフィルタを作成していきます。

上の方にある【フィルタとブロック中のアドレス】タブをクリックします。

そして下の方にある【新しいフィルタを作成】をクリック

 

ここで転送したいメールの条件を指定します。

届いた全てのメールを転送したい場合は、

【含む】の欄に【@】を入力して、

右下の方にある【この検索条件でフィルタを作成>>】をクリック

 

 

下画面のような確認がでますので、OKをクリックして先に進みます。

 

 

 

すると下の画面にいきますので、

【次のアドレスに転送する】のチェックボックスをオンにして、先程追加した転送するメールアドレスを選択します。

最後に下の【フィルタを作成】をクリックして完了です!

 

 

同じ様に転送したいメールアドレスごとにフィルタを複数作成することで、複数のメールアドレスへ転送が可能になります!

 







-メモ

Copyright© IBAGURU.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.